誰にでも簡単な健康ダイエット実践ブログ

アラフィフのブロガー♂が、メタボ健診にひっかかったのを契機に自ら健康ダイエットを実践していくブログ

健康ダイエット講座3 おすすめ キャベツダイエット

こんにちは、mymykenshinです。 ブログの出足は上々ですね。

 公表して24時間で200超えそう。ほとんどは私のブログからの流入でしょうが。

でもダイエットに興味がある人が多いってことですね。

やっと具体的な食事の話

最初に書きましたが、私は人生最初の本格的なダイエットを30後半で禁煙と一緒に行いました。

そのときに大成功だったのがキャベツダイエットでした。

当時、自分で発案してやったと思います。

そして、今回も10年以上ぶりにやっています。改めて合理的な方法だと思っています。

 

方法は簡単。夕飯に、白いご飯を食べずに、代わりにキャベツの千切りをムシャムシャ食べるのです。山盛りキャベツをね。

おかずは、そのまま。ただしカレーとかラーメンはダメよ。トンカツもできれば避けたいね。

 

それだけです。本当に。

夜にお腹がすかないようにキャベツを大盛り食べてください。物足らないときは、豆腐、納豆、鶏肉(ササミ)で満腹感を上げます。

 

私はダイエット前から金麦の75%オフを2缶飲んでいますが、それもそのまま。 

とりあえず。減らないようだと1缶減らすかも。

 

ダイエットでは基本的に我慢しないのがモットーですから。

 

痩せないようなら、1缶だけ減らします。ゼロにすると、私の場合はストレスなのでやりません。

 

朝と昼ごはんは今まで通りで、おやつはナッツなど

活動している時間帯は、エネルギーが必要なので、ちゃんと食べた方がいいです。昼もたまにはラーメンとかでもいいでしょう。

活動している時間に炭水化物をとってもちゃんとエネルギーとして消費されるので、脂肪としてたまらないのです。

 

オヤツはカッシュナッツとかアーモンド系が良いと思います。アーモンドは運動の後に特に疲労回復となり有効です

 

夜は眠るだけなのでエネルギーは不要

実際に太るのは眠っているときなのです。夜に過剰な炭水化物をとると、使いきれずに内臓脂肪としてチャージしてしまうのです。

したがって、夜に余分な炭水化物を控えることで、自然と痩せていくのです。

 

そしてキャベツにはたくさんの食物繊維がありますので、お通じが劇的に改善されて、それも余分なものを出す効果があります。

さらにキャベツに含まれるビタミンCを多くとることで、血管も生き生きしていきます。

ためしにやってみれば、わかりますが、キャベツを多く食べると、顔色が良くなります。油分の少ないタンパク質とビタミンCはとても相性がいいので、その点でもオススメです。

 

そして何より、キャベツは最近コンビニでも売っていますので、調達が簡単というのも大きなメリットです。

 

昔会ったヨガのインストラクターの話

10年前スポーツクラブでヨガを一緒にやっていた女性なのですが、キャベツダイエットで70kg(高校のとき)→45kgまで痩せたそうです。

身長は160なかったですね。だから70kgって相当太っていたようですが私があった人はやせ型の人でした。

でもすごい痩せたから、足とか妊婦のほうれい線みたいなのが残っていた。

高校の同級生に会っても、だれだかわからないと。

もともと履いていた服に2人分入るって言っていました。

それぐらいキャベツダイエットは続ければ効果が出てくるのです。

今はお昼ご飯前にお腹がすいてしかたない。

キャベツダイエットはじめて、そのすぐ後にSIX PADをやっているのですが、ダイエットする前は、お昼ご飯前にほとんど空腹感がなかったのが、今はお昼前にお腹がすいてしかたないです。

きっと今回もうまくいくと思います。

 

※よかったらポチお願いします。

PVアクセスランキング にほんブログ村


ダイエットランキング